~卒業率と中途退学率~

近畿大学 通信教育部
2010年~2019年入学者データ(累計)
(※近畿大学 通信教育部HPはこちら
卒業率44.9%という数値を見て驚かれているかもしれませんが、これは近畿大学通信教育部だけではなく、通信教育を実施している多くの他大学でも同様の状況です。通学生とは異なり、通信生は自己管理・自己学習が中心となるからです。

なぜ卒業することが難しいのか

卒業するには指定された単位を取得する必要があります。単位の取得方法は2つあり、「通信授業」と「面接授業」があります。「面接授業」は実際に大学等の会場に行き、授業を受講する「スクーリング」と、自宅等でパソコンやタブレットを利用し、映像授業を受講する「メディア授業」があり、こちらは通学生と同じ様な受講形態であるため、しっかりと授業を受けて学習すれば、単位取得もそう難しくはありません。しかし、「通信授業」は自己学習となるため、単位の取得がとても難しくなります。

「通信授業」の難しさ

1自己学習

大学から送付される教科書を読んで、内容をしっかりと理解する必要があります。また、必要に応じて参考文献等にも目を通して学習する必要があります。やる気はあっても、まず何から手を付けていけばよいのか、どのように学習を進めていけばよいのか分からず、途方に暮れてしまう学生さんが多いのが実情です。

2レポート提出

単位取得のためには、まずは指定された内容のレポートを提出し、合格することが必要です。教科書等の内容をしっかりと理解した上で、2,000字または4,000字指定のレポートを書かなければなりません。レポートを書いたことのない学生さんにとってこれは大きな障壁となり得ます。

3科目終末試験

レポートが合格してもまだ単位取得にはなりません。科目終末試験を試験会場または、Webで受験し、合格する必要があります。大学側から科目終末試験問題集を配布されますが、解答や解説がなく、こちらも同様に単位取得の大きな壁となっています。



「通信+」を運営する高学館パートナーズは、大学受験専門の塾を運営しており、創業以来、いわゆる成績優秀者ではなく、勉強が苦手な受験生を対象に大学受験指導をおこなってきました。講師を含めたすべてのスタッフが、受験生一人ひとりと真剣に向き合い、信頼を勝ち取り、同じ高学館に通う受験生と切磋琢磨させ、学ぶ意義を説きながら、受験生の学習に対するモチベーションの向上とその維持を図ってきました。その長年培ってきたノウハウを基にTAが皆さんを卒業まで導きます。

.
学習計画・学習管理

どのように学習を進めていけばよいのか分からない学生さんに、一人ひとり、専任のTAがWeb面談を行い、単位取得のための学習計画を立てます。一人で悩むことはありません。チャットツール「」を用いて日々の学習状況の確認まで丁寧に行い、二人三脚で単位取得まで導きます。



また、上には学生同士が気軽に交流できるグループスレッドがあり、同じ目標を共有する仲間同士での情報交換もできるので、困ったときに一人で悩んだりする心配はありません。

学習支援
① レポート作成支援
レポートを作成したことのない人が2,000字や4,000字指定のレポートを書くのは非常に困難です。「通信+」では動画によるレポートの書き方指導や、レポート添削支援を行い、一人でもレポートが書けるまでしっかりと支援致します。
② 科目終末試験対策
大学から配布される科目終末試験問題集の学習支援を行います。問題集には解答はありませんが、「通信+」が用意した解答と、Q&Aサイトを活用し、単位取得の最終関門を突破しましょう!
③ 外国語科目等の学習指導
一人ではなかなか学習が困難な外国語科目(英語・中国語のみ対応可能)などについては、Zoomを用いて専門の先生に質問することが可能です。
④ 学習質疑Q&Aサイト
過去の学生の質問が蓄積されています。分からないことがあれば、まずは学習質疑Q&Aサイトを検索し、チェックしてみると学習が非常に効果的になります。
通信の新しいカタチ
“通える通信教育”

基本的にWeb上ですべての学習支援を受けることが可能ですが、自宅等ではどうしても集中して学習に励むことができない学生は、大阪府内16ヶ所の提携施設の自習室を利用していただくことが可能です。

〈提携施設一覧〉
松原本校 富田林校 針中野校 河内長野校 北野田校 金剛校 堺東校 古市校 昭和町校 あびこ校 近鉄八尾校 泉ヶ丘校 八戸ノ里校 岸和田駅前校 寝屋川校 枚方校

※2021年12月現在。今後、提携施設は拡大予定

学ぶ意欲が高まる
“卒業後のキャリア形成支援”

● 若年層対象
大学を卒業する意義・自己成長の意義・キャリアデザイン等をテーマにセミナーを定期的に開催。
◆  ◆  ◆● 社会人層対象
ファイナンシャルプランニングや事業計画など、起業家支援セミナーを企業人を招き定期的に開催。

他の通信では体験できない
“学生交流イベント”

通信教育部のOBOGを招き、学生時代の経験や、卒業後の現在を語っていただくイベントや、同じ趣味を持つ学生が集うサークル活動、学生同士での交流イベント等を通じ、学生時代にしかできない、横の繋がりを築く活動の場を、オンラインを含めて提供します。

安心の卒業保証制度

月額 33,000円(税込)で
卒業を保証

(近畿大学通信課程の学費を加えても通学過程の半分以下の費用になります。)
卒業できない場合は
全額返還致します。※条件有
資料請求・詳しいご説明はこちらから
– 運営会社 会社概要 –
株式会社高学館パートナーズ
● 設立:平成14年(2002年)
● 所在地:大阪府松原市上田3-9-12
● 代表者:代表取締役 長谷川 裕恭
● 従業員数:856名(2021年12月現在)
● 概要:大阪府内に大学受験専門の学習塾「高学館」を16校舎展開し、約2,500名の高校生が在籍(※2021年12月現在)
● 会社HP:https://www.kougakukan.jp